[宣伝] VMworld Japan 2020 が開催されます!

最終更新日

宣伝しろと圧力をかけられたので。

11/10(火)-12(木) にかけて、vFORUM 改めVMworld2020 Japan がオンライン開催される。

https://vmworld.jp/

そこで、個人的なおすすめセッションをまとめて紹介しておく。なお、登録は下記リンクから行える。

https://vmworld.jp/?src=EPS971

おすすめセッション

Day1

  • マイクロサービス真剣勝負 – マイクロサービスと真っ向から向き合い本気で導入を検討する
    • https://vmworld.jp/program/modernapps/AP1170
    • マイクロサービスというバズワード(?)を自分の頭の中でメリットデメリット含めて整理しておきたい。理想形がすべてマイクロサービスに帰着するとは思えないので…
  • 【お客様事例:日本総合研究所様】
    SMBCグループをささえるグループ共通基盤のこれまでと今後のロードマップ
  • vSphere with Tanzu Deep Dive
    • https://vmworld.jp/program/cloud/CL1187
    • vSphere 7 U1 より(旧称)vSphere with Kubernetes を使うにあたりNSX-T が必須要件から外れたのだが、そのあたりの技術情報のキャッチアップに最適かと思う。

Day2

  • VMware が提唱する、新たなバトルフィールドに向けたセキュリティアーキテクチャの再定義(前編)
  • VMware が提唱する、新たなバトルフィールドに向けたセキュリティアーキテクチャの再定義(後編)
    • https://vmworld.jp/program/security/SC1154
    • いずれもNSX-T のセキュリティのセッション。
    • セキュリティの話はぶっちゃけ分からないのでやはり分かっている人のメッセージを聴くに限る。
    • NSX-T 3.1 よりNSX Firewall with ATP なるセキュリティ特化のエディションが出ており、そのような意味でもセキュリティに関する知識は整理しておきたい。

Day3

  • VMware におけるイノベーション最前線
    • https://vmworld.jp/program/emergingtrends/ET1201
    • VR/AR やブロックチェーンなど、VMware ”っぽくない”話だが、サーバー仮想化からスタートしたVMware が今やKubernetes をvSphere に組み込み、Carbon Black をvSphere と統合しようとしていることを考えると、そういう”っぽくない話”からこそ新しい製品が誕生してくる可能性がある。
    • 単純に技術的に面白そうなので、SE 的にはそれで充分だと思う。
  • VMware vSphere 7.0 – What’s New and What’s Next

なお、登録は下記リンクから行える(2 回目)。

https://vmworld.jp/?src=EPS971

アバター

vkbaba

仮想化関連のSE をしています。 投稿内容は私個人の意見であり、所属企業・部門見解を代表するものではありません。